スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ベルベットジュストコール大生産会! 
2009.07.22 Wed 04:43
ついに来てしまった・・・

16ヶ月ぶりのベルベットジュストコールです!

全納品物中、最も面倒な納品物w

仕入れに生糸が必要で、アイテム枠も食う。

原材料にジュストコールが必要なので2段階の生産になる。

更にその材料の綿花は東地中海まで行く必要がある。

同じく面倒な納品物・ププランツリーと並ぶ厄介なシロモノです。



更に今回は16ヶ月前とは違い、商会員数が激増していて

必要な納品物の量も2倍近くなっています。

よって、生糸産地のインドでやることになると

参加者が減ってしまい、必要量生産して持ち帰ることができません。

40人分160着ですからw

よって今回の生産会場はベルベや羊毛・毛織生地の調達が楽で

納品もその場で可能なジェノヴァになりました。

そのためには生糸(またはししゅう糸)を事前に用意する必要があります。

生糸は1割大成功の計算で5760が必要w

ししゅう糸は工芸品なので燃えません。

本来はししゅう糸で持ち帰る方がいいですけど、

生糸でスキル上げする人がいるかも、と思い私は生糸輸送を決行。



無法海域><

生糸買ってる最中に復路が無法海域になるとか、



中華軍団w

何故かケープ海盆の外れで大量の中華艦隊に囲まれりとかしつつw



いろいろありましたけど、リルイの在庫と造船帰りの土産で2500、

シロうめさんのインド2往復で2500、

円さんが当日インドから持ち込んだ生糸や

その他ご寄付いただいたものもあり、数は十分!

円さんの生糸はベルベ化され、生産コスト削減になりました^^



開始は21時頃でした。

私がインしたのが21時15分頃で、既に集まっていた方々が

買い出しに動いてくれていました。

昔のハンザじゃ考えられないね! 時間どおりとか!w



しかし2時間経過した時点で雲行きが怪しくなってきました。

23時になった時点でようやく一人分4着が完成したという状態で、

材料を誰がいくつ持っているか、何の材料が足りないのか、

誰が買い出しに行って誰が生産して誰が預かるのか誰もわからない。

開始から2時間、成り行きのまま放置してましたけど、

さすがに難関ベルベットジュストコール&大人数では

成り行き任せにしてたら終わらない…そういう状態に。



「(2時間で4着じゃ、160着できる頃には朝になってるな。

荷物持ちの人が落ちることすらできない状態になるし、

在庫の材料が減る前にそれを持つ人が足りなくなる…。

これはやっぱり強引にでも仕切らないとダメだ。)」


まぁ、仕切るなら最初からやりなさい!ですよね><



途中から私が数を集計し、ない頭をフル回転(ホント計算遅くて悲しい;;)。

集計した時の状態は思った以上に悲惨でした。

まずは1次産物であるジュストコールが必要なのに、その材料がない。

なのに、完成品のベルベットジュストコールを作る時の材料が大量にある状態。

結果、ジュストコールが作れないのに荷室の空いてる人がほとんどいない。

手詰まり一歩手前でした。



幸い、参加者で最も高い繊維取引を持つことはさんの加勢、

アイテム枠に余裕のあるシロうめ一家の加勢、

積荷に余裕のあるpさまの加勢が重なったので、何とか動けるようになりました。



生産会風景その1

繊維取引ランクの高いことはさんと、

積荷の空いたフラウスさん・円さんを綿花買い出し班として依頼。

綿花は往復に時間がかかるので、一度に複数人で、かつ最優先で。

量と質を重視し、ことはさん達に行ってもらうよう依頼しました。

必要数が4000近かったので、最初から2往復は必要だと思っていたので、

1回目3隻で、2回目はフラウスさん除く2隻で行けば足りるかな、という計算。

事実、この計算通りでぴったりの綿花量でした。



1次産物であるジュストコールのために羊毛と毛織生地仕入れも必要ですけど、

こちらは両方綿花より仕入れが近いので、残りの空きがある人が一人でもいれば

連続シャトルで間に合います。私と楊令さんが担当しました。



ジェノヴァではpさま・ジャンさん・バルさん達でコーデュロイ生産を、

アンさんがジュストコールおよびベルベットジュストコール生産を担当。

生産物を、先に落ちる人優先で順次納品してもらい、残りはシロうめさんが保管。

うるさまが表裏を駆使してししゅう糸を管理。



綿花班が1往復してきた辺りから、仕入れと生産が効率よく進んで

長時間の待ちぼうけもなく進めることができました。

生産担当の方々は忙しかったと思います、お疲れさまでした^^;

縫製の、いいスキル上げになっていれば幸いですw



生産会風景その2

終盤は、商会外部の人に材料が買われてしまわないよう場所を移動。

ジェノヴァで終了した後、ロンドンへ残りの材料を移送して

シロうめ家で残りを生産しました。終わったのが2時頃だったかな?

最終的に完成したベルベットジュストコールは163着でした!

当初の予定160着とほぼ同じです!^^

バタバタした割には大きくズレもせず、時間も遅くなり過ぎずよかった^^



火災に怯えながら買い出しした人も、ひたすら生産し続けた人も、

商会外部からの買い付けに警戒しながら在庫をバザーしてくれた人も、

みんなお疲れさまでした^^







【こぼれ話その1】

高速・大型クリッパー!

ジェノヴァからロンドンまでは、pさまの大型クリッパーによる快速移動でした。

リルイは昔、pさまやうるさまやラッカさんやローさんや、

その他商会のみなさんにいつも引っ張ってもらってる立場でしたけど、

いつの間にか自分が引っ張る側になっていたので久々でした^^

さすがpさま、いつでも頼りになる♪



最高騎士爵・・・

こんな最高騎士爵だけど…(しかも所持金ゼロ)w







【こぼれ話その2】

pさまには防火副官がおらず、

10日未満で寄港しながらのロンドン行きだったので急いで航海していたら、

番長に襲われた。



番長の奇襲だ!

「すいません フレンド登録しようとして間違えました」

私が模擬戦許可にしてたせいなんですけど、

私とあなたは元々フレンドだから明らかにウソですね?w

しかもバリバリ装甲戦列艦とかどういうことなんでしょうかw

ネタありがとうございましたw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。